わんごはん おしながき


                       


  ばばさまラム肉ごはん   普通のラム肉ごはん
  ばばさま鶏肉冬ごはん   普通の鶏手羽冬ごはん
  ばばさま馬・鶏肉秋ごはん   普通の馬・鶏肉秋ごはん

    食材メモ : 上記レセピに使用した食材をまとめてみました(8/23)




 我が家は、2わん、6にゃん、他(たぶん人間だと思う)が雑居しております。
 (2002年12月現在)

 べったりくっついて離れない子、用事があるときだけ寄ってくる子、
 嬉しくてもおもしろくなくても体ごとぶつかってくる子、
 「あたしを抱こうなんて10年早いわよ!」って子、
 ひとりとして、同じ性格の方はいらっしゃいません。
 そんな家族のために、吹けば飛ぶよなちっぽけなものではございますが、
 私のわけへだてない愛情を受け取っていただこうと、
 みんなのごはん作ってます。作らせていただいております。
 (人間用は、結構、いや、かなり手抜き・・・)



手作りごはん

我が家にやってきたわんこ、お腹が弱く、フード探すのが
  大変でした。ところが、手作りならどの食材もほとんどOKだったんです。
  手作りオンリーで超大型犬を子犬から育てるのは初めてでしたから。
  失敗したら、どうしよう・・・と、かなりビクビクものでしたが、その子ももうすぐ
  4歳(2002年12月現在)、 おかげさまで、すこぶる元気です。

腎臓(クレアチニン)、肝臓(GPT)の高かった数値が、
  療法食(の値)まねっこ・ねこまんまで、正常値に戻ったことがありました。
  でも、これ、「高め」だっただけで、先生が「特に薬は必要ありません。
  食事で2〜3ヶ月様子をみましょう。」とおっしゃるレベルの「高め」でしたから、
 フォントサイズを大きく したり、
 フォントの色を変える ほどのことでもないかと。。。(^^;

残念ながら、手作りごはんを食べてても、病気する時は病気します。
  当然、病気になるたびに「手作りなんかあげてるから・・・」と、
  天からの声か、はたまた悪魔のささやきか・・・

 
1日くらいは悩むけど、翌日からは何事もなかったかのように
  ごはんを作るのでありました。



                      栄養計算

 我が家にはFIVキャリアのにゃんずがおり、食事に混ぜるサプリメントも
 結構な量になるので、栄養計算の中に入れています。
 わんこの栄養計算にも、おおまかなサプリは入れてあります。

 また、「骨ごとミンチレトルトパック」、サプリメントなど、食品成分表に
 記載されていない食材については、パッケージに記載された数字、および、
 成分表から最も近いと思われる食材の数値を使用しました。

 それゆえ、各ページの成分値は、あくまでも「だいたいこんな感じ」ぐらいに
 受け取ってくださいませ。
 また、参考数値は、ヒルズ関係の図書から採りましたが、実際の療法食の
 パッケージに表記されている数字とは違うそうです。
 →はなからくささん情報

 



Many thanks to Hanakarakusa-san


                        食材

 穀類の是非は色々言われるところですが(最近は 穀類ナシ が主流ですね)
 我が家のメニューには穀類も登場します。

 各家庭で、その子の様子をみながら、その子にあったメニューを作ればイイ
 のでしょうから、あばうとな私は、そのへんにはあまりこだわっていません。
 
 穀類も野菜も、わんにゃんは消化するのが得意ではない子が多いですから、
 うんちにそのまま出てくるような時には、ゆでる・する・つぶす、など、
 調理法はイロイロ・・・



                 あぁ、ゴールは何処・・・
 
 これはあくまでも、素人まかない・うさぎうま が、本読んで、無い知恵絞って
 冷や汗かきぃ〜の、ついでに鼻水たらしぃ〜のしながら考えに考え、
 (途中、昼寝も忘れない)
 失敗覚悟で当たって砕けた玉砕記録みたいなものです。
 お詳しい方がご覧になったら、思わずふきだしたり、顔を覆いたくなる箇所も
 数え切れないほどあるでしょう。

 そんな箇所を発見された方、
 どうぞ、見なかったことにはせず、ご一報くださいますよう
 よろしくお願い申しあげます m(_ _)m

 みなさんちのレセピも教えていただけると、嬉しいです。
 掲示板メールで教えてくださいな。
 ご迷惑でなければ、サイトで紹介させてくださいませ。
 あ、できれば、本当に使ってる(使っていた)レセピでお願いしますネ。

お願い: 他ページに移動する際は、メニューリモコンをお使いください。
       (ページ 一番上の「メニューリモコンを表示」をクリック)

      犬の栄養のページには下の家のドアからも入れます。
わんにゃんごはん表紙へ♪ このページです♪